2007年4月27日金曜日

■NPOシゴトノアトリエとの提携


 「ワークシェアリング講演」はNPOシゴトノアトリエと提携し、ニートやひきこもりなどの「社会的弱者」がメール営業でフリーライター・今一生の講演を売り込んで成約した場合、彼らに今一生に入る講演ギャラの20%を営業マージンとして提供し、自立を支援いたします。

 フリーライター・今一生の講演は、本サイトを利用した場合、通常は講演ギャラの30%を受け取ることになりますが、NPOシゴトノアトリエから紹介された方は20%になり、残り10%はNPOシゴトノアトリエに入ります。

 その理由の一つは、本サイトを利用した通常の売り込みの場合、今一生自身が講演の売り込みノウハウについて相談に乗りますが、NPOシゴトノアトリエ経由の場合は、NPOシゴトノアトリエの代表の遠藤さんが売り込みノウハウについての相談を肩代わりするからです。

 もう一つの理由は、必ずNPOシゴトノアトリエでのさまざまな事業にかかわった方であれば、「自立したい」という気持ちがはっきりと伝わるため、フリーライター・今一生の単価の高い講演をイベント主催者に売り込むことで収入を増やし、自立をさらに促進することができるからです。

 今一生が講演で話せる話題は、次のような内容です(※あくまでも一例)。 

☆自殺願望の若者たちと10年間つきあってわかった自殺予防策
☆ニート、ひきこもり、学校中退者の自立を支援するには
☆10代のインターネット&ケータイ事情・最前線
☆不況を突破する「社会貢献」という潜在市場
☆取材される技術 ~新聞・テレビが報道したくなるプレスリリースの書き方
☆「社会起業家」になる/「社会起業家」を支援する


 今一生の講演で話せるテーマの詳細は、下記を参考にしてください。

 また、今一生の講演ギャラは講演会場の集客数によって変動しますので、下記サイトをチェックしてください。

 講演を依頼してくれるようなイベント主催者には、都道府県の役所、企業、高校、専門学校、大学、NPOなどたくさんありますが、「イベント」「講演」といった言葉と「メンタルヘルス」「ひきこもり」「自立支援」「ニート」などの遠藤くんに関係する言葉をYahoo!やGoogleなどの検索エンジンに入力し、全国のイベントを探し、主催者のメールアドレスを探すといいでしょう。 

 今一生の過去の講演の主催者や講演サイトも参考になるので、リンクしておきます。 
http://con-kouen.blogspot.com/ 
(※上記サイトの左の欄にある「講演情報リンク集」が、売り込み先として参考になります) 

 この講演を売り込み、晴れて講演が実現したら、講演ギャラの20%を営業マージンとしてNPOシゴトノアトリエから振り込ませていただきます。 

 講演ギャラが15万円なら、メール営業してくれた方には3万円の収入になります。 
 21万円なら、4万2000円。 
 30万円なら6万円の収入になるのです! 

 営業はメールだけで行えるため、とても簡単で、誰でもできます。 
 まず、NPOシゴトノアトリエにメールを送ります。 
http://form1.fc2.com/form/?id=412773 

 上記の空欄(※住所・電話番号は必ず)を埋め、「お問い合わせ内容」に「今一生さんのワークシェアリング講演の営業やりたいです」と書き、自分の本名とスカイプのIDを記入してください。 

 スカイプ(無料通話)を行うには、下記サイトからダウンロードし、電気店に1000円程度で売っている「スカイプ用のヘッドセット」をパソコンにつなぐだけです。 
http://www.skype.com/intl/ja/welcomeback/ 

 NPOシゴトノアトリエから「では、こちらの業務を一度、経験してください」というレスが来て、一度以上、NPOシゴトノアトリエが手掛ける事業を手伝い、代表の遠藤さんが「この人なら推薦できる」と見込めば、その後、あなたに「今一生さんの講演営業、お願いします」という返事がきます。

 そしたら、あとは以下の文面をお客さんになりそうなイベント主催者に送るだけです。 
(※お客さん候補のレスが来たら、conisshow@gmail.comに転送してください) 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

☆フリーライターの今一生さんを講演に呼んでみませんか? 

 はじめまして。 
 私は、NPOシゴトノアトリエの営業担当、●●(自分のフルネーム)と申します。 

 当団体は、ニートやひきこもりなどの若者の自立を支援する事業活動をしております。 
http://sigolier.web.fc2.com/index.html 

 その事業の一つとして、当団体のアドバイザーであるフリーライターの今一生(こん・いっしょう)さんの講演を売り込んでいます。 

 今一生さんは、1997年に親からの虐待を子どもが告白した手紙集『日本一醜い親への手紙』をCreate Media名義で企画・編集してベストセラーにし、AC(アダルトチルドレン)・ブームを作った編集者であり、1999年には『完全家出マニュアル』を書いて「プチ家出」という造語を流行語にしたフリーライターです。

☆今一生さんの公式サイト Create Media

 90年代半ばから自殺未遂の常習者たちと10年以上も付き合い、取材し続けた今一生さんは、自殺したい人が抱えた「個別の問題」を解決しながら、「個別の問題」をそれぞれ解決するために事業型NPOに代表される社会起業家が増えてきたことを知り、多くの社会起業家を多面的に支援すると同時に、企業のCSR事情についても取材を重ねてきました。

 2008年発売の『社会起業家に学べ!』(アスキー新書)では、定価の1%(印税のうちの10%)が社会起業家を育成するNPO法人etic.に寄付され、「買うだけで日本に新たな社会起業家が誕生するお手伝いが出来る」仕組みを作りました。

 そんな今一生さんを講演にお招きいただける場合、下記サイトの料金体系で承ります。 
http://con-kouen.blogspot.com/2008/12/blog-post_7296.html

 今一生さんなら、下記のような内容を講演でお話しできます。

 評論家や大学教授のように「上から目線」で社会問題を他人事として語るのではなく、あくまでも「当事者視点」と「豊富な解決事例」に基づいた話ができるのが、今一生さんの特徴です。
 ぜひ、この機会にそちらのイベントなどに今一生さんをお招きください。

 なお、この講演営業は、このメールを書いている社会的弱者である私にも講演ギャラの20%をNPOシゴトノアトリエからいただけるようになっており、今一生さんを講演にお招きいただければ、私自身の自立が支援されます。 

 ご関心をいただけましたら、一度、私までご返事いただければ、うれしいです。 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 




 このメールによる講演営業を実際にやっていただいた方には、1万円以上の収入になった時点でNPOシゴトノアトリエから、あなたの口座に振り込みます(※所得税込み)。 

 その際、ネットバンク経由で振り込みますので、必ずジャパンネット銀行に口座を作ってください。 
 ジャパンネット銀行以外の口座の場合、振り込み手数料をギャラから差し引かせていただきます。 
http://www.japannetbank.co.jp/ 

 わからないことや、不安な点があったら、お気軽に
今一生、あるいはNPOシゴトノアトリエ(遠藤)にメール
でお問い合わせください。 


 それと、このページのリンクを、あなたのmixi日記やブログに貼ってください。
http://w-kouen.blogspot.com/2007/04/npo.html

 それだけで、全国のどこかでニートが自立できるチャンスになるかもしれないのですから。 


 なお、本サイトの通常の「ワークシェアリング講演」では、講演ギャラの30%が受け取れます。
 詳しくは、下記サイトをよく読んで申し込んでください(※残り枠、あと2名)。